ブログトップ

windee

windee.exblog.jp

うつくしい音色

静かにやさしく、心地の良い音色につつまれるとき、しあわせを感じます。庭にやってくる小鳥の声であったり、水の音や風にそよぐ木々の音、自然の奏でるうつくしい音色たち。
人の奏でる音も、それらを感じられる音色が好きです。

先日は、ヴィブラフォン奏者の Masayoshi Fujita さんのライブに伺いました。
b0241873_15402193.jpg

FujitaさんのHPから画像お借りしました。こちらの新作のソロアルバム、"Stories"の中から、うつくしい曲の数々。
ヴィブラフォンのもつ幻想的な音色に、ビーズやアルミホイル、てぬぐいや弦を用いて、より豊かな音の世界がひろがります。
透明感のある音色、誠実に音と向き合う演奏に、とても清らかな気持ちになれた、素敵な夜でした。
HPのリンクから"Stories"、視聴できます。うつくしい音の奏でる世界、味わってみてください。

そして。ひとつひとつの曲には作者の思い描くストーリーがあり、演奏の前にお話をされていくのですが。
その世界観が、pinterestで集めている画像ととてもリンクしていたのが、うれしいおどろきでした。

"Snow Storm"
b0241873_1619599.jpg

"Deers"
b0241873_16242194.jpg

"Swan and Morning Dews"
b0241873_16245142.jpg

などなど。こういったふとしたよろこびも、pinterestの魅力のひとつですね。
以前より短かった髪を最近ベリーショートにしたのも、こちらのイメージから…
b0241873_16375923.jpg

こちらは若き日の美しいミア・ファロー。当然ですが、あくまでイメージとして、のおはなしです。ライブに同席した友人たちに、似合う!と言っていただき嬉しいかぎり…
その友人のひとりへのバースデーギフトに、こちらを持参しました。
b0241873_17493036.jpg

彼女の環境に合う植物を、と、ちいさなトキワシノブの鉢にあわせたプランツホルダーを制作して。
b0241873_17542661.jpg

我が家の出窓でこつこつと育ってくれていたシノブちゃん。これからは、彼女のお部屋を彩ってもらえたら、と思いをこめて。
b0241873_17542340.jpg

プランツホルダーのインスピレーションも、pinterestのこちらから…
b0241873_1759054.jpg

と、日々の暮らしの中でもさまざまな世界がつながってゆくpinterest
よろしければ、訪れてみてくださいね。

今回のライブの会場は、逗子にあるcinema amigoでした。
以前より何度かお邪魔していますが、とても居心地の良い、素敵な空間です。
Fujitaさんのライブの前に、館長さんのライブアクトがあり。水の入ったウォータータンクを楽器に見立てた演奏は、水の音色のゆらぎ感も心地よく、新鮮な体験でした。

cinema amigoさんはその名のとおり、普段は映画館として魅力的な作品を上映されています。
夏の上映に伺い、Bobの生きるさまに感涙した映画、『ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド』。
b0241873_17324593.jpg

(こちらのphotoも、pinterestから…)
今月、再上映されるそうです。こちらもまた、Bobの生み出した温かい音色たちを堪能できる映画です。
ご興味おありの方、ぜひ。

気の合う友人たちと、心地よい空間で、うつくしい音色を楽しめた、星のきれいな冬のひとときに。感謝です。
b0241873_19335348.jpg

[PR]
by windeeblog | 2012-12-17 21:18 | 日々のこと
<< 小鳥のツリー フリルフラップモバイルポーチ・... >>