ブログトップ

windee

windee.exblog.jp

山の風と、海の風

梅雨のはしりの、束の間の晴れまの日。
鎌倉のお山まで、ハイキングに行きました。

息のあがる石段を登りきると、絶景のごほうび。
このまますぅっと飛んでいけそうな、心地よい風が吹き抜けます。
b0241873_0153242.jpg

海を見守る天狗さん。
b0241873_0172753.jpg

苔むした山道に、木洩れ日のきらめき。
b0241873_0214954.jpg

聞こえてくるのは、鳥の声、リスのなく声、風にそよぐ木々の音。
b0241873_033613.jpg

山頂からのやま並み。
b0241873_0343692.jpg

峠の茶屋の、きれいなお花。
b0241873_0435023.jpg

こちらのおかみさん、お花をたくさん育てておられ、思わぬお花ばなしに嬉しくなりました。
b0241873_174418.jpg

茶屋のねこちゃんお昼寝中。
b0241873_110520.jpg

こちらのハイキングコースでした。

山をおりて、瑞泉寺へ。
b0241873_113137.jpg

色とりどりの、がくあじさい。
b0241873_1142326.jpg

玉あじさいは、雨を待っている様子。
b0241873_1161470.jpg

藤棚の下で、ひと休みしていると…
b0241873_1175124.jpg

ナナフシくん、こんにちは。
b0241873_1183996.jpg


このあと、静かな街並みからにぎやかな若宮大路にむかう頃には、
すこし水を含んだような、海の風の、力強さも感じられ。

お日さまに恵まれ、大好きな風にふかれて。山と海とともにあるこの街を、堪能できた1日でした。
誘ってくれた友人に、感謝です。
b0241873_148943.jpg

路地に咲く花。真紅の色が夕陽に透けて、爪さきを彩るマニキュアのようにも見えるような。
なんとも、魅力的な姿でした。

何とゆうお花なのでしょうか…?
[PR]
by windeeblog | 2012-06-09 10:24 | 日々のこと
<< フリルフラップトート ブルー・... すくすくと。 >>